20160210205903

Amazonを活用するならプライム会員がおすすめ?一般会員でも得をする方法は?

スポンサードリンク




ws000017

ネット通販といえばAmazonと言われるほど大きなシェアを持っているAmazonですが、

一般会員になるだけではその全てのサービスを受けることはできません。

一般会員でも、配送料が無料にはなりますが、お急ぎ便やその他のサービスが使えないため、

よく利用するならプライム会員になっていた方がお得なこともあるのです。

 

プライム会員になるとどんな利点がある?

ws000018

アマゾンプライムは、お急ぎ便が無料、送料が無料というのが当初の売りでした。

しかし、送料無料については一般会員でも一定額以上を購入すれば無料になるため、

年会費を払ってまでプライムに入る意味はお急ぎ便ぐらいしかなかったのです。

 

お急ぎ便は近隣に配送センターがあれば朝の9時頃に注文した商品がその日のうちに届く便利なサービスではありますが、

別に当日に届く必要がないのならお急ぎ便を使う意味はありません。

そのため、通販で1週間程度待つのが苦にならないという方は一般会員のままにしている場合も多いのです。

 

ただ、最近はプライム会員向けのサービスがどんどん追加されているため、

他でお金を払うよりいろいろまとめてサービスが受けられるプライム会員の価値が上がってきています。

 

プライム会員になって受けられるサービスのうち、特に便利なのがプライムビデオとプライムミュージックです。

この2つのサービスはプライム会員なら誰でも使えるようになっており、追加の費用は必要ありません。

 

これらのサービスはAmazonが提供している楽曲や動画を無料で見放題になるサービスですので、

他社で楽曲聞き放題サービスに加入していたり、動画配信サービスに加入していたりするならAmazonでまとめてしまった方が節約になるでしょう。

 

また、プライム会員ではタイムセールの開始時間が早くなったり、

定期配送の割引率がアップしたりする特典もありますので、

定期的にAmazonで買い物をする方ほどプライム会員になっておくことをおすすめします。

 

ボタンを押すだけで商品を追加購入できるアマゾンダッシュボタン

ws000000

アマゾンダッシュボタンは今までの通販の常識が大きく変わるサービスです。

今まで通販で消耗品を定期的に購入する場合、毎回サイトにログインしてアマゾンの購入履歴から

前回買った商品を探して再度手続きをするか、定期購入で一ヶ月に一回の配送をお願いするしかありませんでした。

 

そのため、パソコンやスマートフォンが手元に無いとついつい注文を忘れてしまって焦ることが多かったのですが、

このアマゾンダッシュボタンを利用すれば消耗品の注文を忘れることがほとんど無くなります。

 

ws000001

アマゾンダッシュボタンは500円で販売されているボタンを購入するだけで使えるサービスです。

使い方は簡単、洗濯機や洗面所などの消耗品を置いてある場所にボタンを設置し、

消耗品が無くなったら、無くなりそうになったらボタンを押すだけ。

 

たったこれだけの動作でアマゾンから商品が届くので、買い忘れたり注文を忘れてしまったりすることが無くなり、

消耗品が無くなって困ることが少なくなります。また、このような注文方法では、

家族が押して注文が重複してしまうという問題が考えられますが、

アマゾンダッシュボタンでは商品が届くまでは何回押しても一回分の注文としか認識されないため、押した数だけ商品が届くことも無いのです。

 

アマゾンダッシュボタンは対応した商品のボタンを購入する必要があるため、

まだまだ少数の商品しか対応していませんが、この先対応した商品が増える予定となっていますので、

もし定期的に購入しているものがあるなら利用してみてはいかがでしょうか?

 

ダッシュボタンの利用はプライム会員に限定されていますので、

もし利用したい場合は年会費を払う必要があることに注意してください。

 

Amazonでおもちゃを安く買おう

Amazonではいろいろな商品が割引で販売されていますが、

どのような商品が割引されているかを調べるのは難しいですし、

何かお得なものを探すとなるといちいち割引率を商品ごとに確認しなければいけないので、手間がかかってしまいます。

そこで、簡単に一定以上割引されている商品を調べる方法をご紹介します。

まず、Amazonのトップページを開き、「カテゴリ」からお目当てのジャンルをクリックしてください。

ws000019

するとカテゴリのトップに移動するので、

ページ上部にある検索ウインドウを空白のまま一度検索ボタンをクリックします。

ws000021

するとURLの最後に「keywords=」とでてきますので、その部分にある文字列を打ち込めば好きな割引率の商品を検索することができます。

 

ws000022

URLの後ろに付ける文字列は、「&pct-off=90-」です。

この文字列は90%オフの商品を検索するための文字列になりますので、

もし持って割引率が低いものを探すなら、文字列の90の部分を他の数字に変更してください。

ws000016

Amazonは在庫が多いものを割引販売することが多いので、

意外な掘り出し物が大きく割り引かれていることがあります。

この方法は一般会員でも利用できますので、子供のおもちゃを購入する場合や、

ちょっとした道具などを購入する際などに試してみてはいかがでしょうか?

 

Amazonはプライム会員になるといろいろと便利になりますが、

工夫次第で一般会員でも十分得なお買い物ができるようになります。

音楽や動画、クラウドストレージをまとめて管理したいならプライム会員に、

買い物だけを考えるなら一般会員と使い分けることで費用を節約できますので、自分の使い方に合わせて選択しましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR広告

ピックアップ記事

  1. 003_main1
    スポンサーリンク ■5%OFF成田空港!賢く免税店でお買いもの深田祐介の小…
  2. slide03
    スポンサーリンク ■交通情報をより快適に!有名な交通情報といえば、日本道路…
  3. kousoku
    スポンサーリンク ■初心者にきつい!ありえへん渋滞の落とし穴。家族と長距離…
PAGE TOP
mautic is open source marketing automation