img_79e34e3ffab480b85c5c688ba089d4e5716899

マクドナルドをもっとお得に便利に使おう

スポンサードリンク


ちょっと小腹が空いたときやご飯を簡単に済ませたいというときは
マクドナルドが便利です。お手頃価格で食事ができますし、
注文してから受け取るまでの時間も短いので、時間が無いときは重宝しますよね。

忙しい時に便利なマクドナルドですが、
公式サイトやアプリを利用することでもっと便利になります。
マクドナルドをもっと便利に使う方法をご紹介します。

 

マクドナルドのハンバーガーを自宅まで配達して貰おう!

%e3%83%87%e3%83%aa

休日などに出かけるのが面倒なときでも
マクドナルドのハンバーガーを自宅で食べることができます。
マクドナルドでは一部地域でデリバリーを開始しており、
配達料はかかりますが、注文したメニューを登録した住所まで配達してくれるのです。

%e3%83%87%e3%83%aa2

注文方法はとても簡単、公式サイトにあるマックデリバリーのページを開き、
住所を登録してメニューを選ぶだけ。地域や店舗の混み具合にもよりますが、
注文から1時間以内には指定した場所まで宅配してくれます。

注文可能なメニューは店舗で購入できるものの他に、
お得なデリバリー専用セットもあり、ハッピーセットも注文できるので、
お店に行かなくてもハッピーセットについてくるグッズを集める事が出来ます。

また、メニューにはデリバリー専用のセットも用意されているので、
お店で購入するよりお得にハンバーガーセットを食べる事も出来ます。
マクドナルドのハンバーガーセットを自宅まで届けてくれるこのサービス、
忙しい日や出かけたくない休日などに利用してみてはいかがでしょうか?

 

マクドナルドで食事をするならクーポンを用意しておこう!

%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa

マクドナルドではお得なクーポンが用意されているので、
店舗で購入する際にはあらかじめクーポンを入手しておきましょう。
クーポンを使えば、メニューにもよりますが、
通常価格より100円近く安くなることもあるのでお得です。

クーポンの入手方法は店頭や
新聞の折り込みチラシなどで手に入る紙のクーポンの他に、
スマートフォン用のアプリで入手できるものがあります。
紙のクーポンはあらかじめ用意しておくことが難しいので、
クーポンを使いたい場合はアプリをインストールすると良いでしょう。

app

マクドナルドの公式アプリはiPhoneなら
AppStore、AndroidならGooglePlayで入手でき、
登録すればすぐにクーポンが使えるので、
出先で急にマクドナルドのハンバーガーが
食べたくなったときでも簡単にクーポンを入手できます。

 

近くの店舗を探す方法は?

出先などでマクドナルドのお店を探したいときにも
アプリが便利です。マクドナルドの公式アプリには、
クーポンの他に店舗の検索機能もあり、
指定した条件に合った店舗を絞り込み検索で見つけることができます。

絞り込める内容は、フリーWiFi対応、24時間営業、
ドライブスルーなどとなっており、駐車場の有無なども検索できるので、
車でのお出かけの際も便利に使えます。

ただ、デリバリーに関しては別のアプリを利用する必要があるので、
こちらの公式アプリからは注文することができません。

 

マクドナルドの公式サイトは情報がいっぱい!

外食をする上で気になるのが、どんな材料を使っているか、
1食にどれだけカロリーがあるかでしょう。
マクドナルドの公式サイトでは、
これらの情報についても詳細に公開されているので、
アレルギーがある方やカロリーが気になる方は
あらかじめチェックしておくことをおすすめします。

%e3%82%ab%e3%83%ad%e3%83%aa%e3%83%bc

このように、各メニューごとに
栄養素が詳細に記述されていますので、
食事に制限のある方や食べられないものがある方も
安心してマクドナルドのハンバーガーを食べることができるでしょう。

マクドナルドの公式サイトでは、
この他にも新製品の紹介やメニューの一覧、
ハッピーセットのおもちゃについても詳しく紹介されているので、
気になる方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

マクドナルドはいつでも同じ味で安心!

マクドナルドの店舗は駅の周辺だけでは無く、
幹線道路や郊外のショッピングモールなどにも
併設されています。

海外などでも各地にマクドナルドの店舗があり、
大抵の店舗でほぼ同じ味のハンバーガーを提供しています。

海外の場合も日本国内とほとんど変わらない味付けとなっているので、
海外旅行中に現地の料理に飽きてしまったときや、
海外出張で日本の味が恋しくなったときなどは
マクドナルドに行ってみると良いでしょう。

ただ、国によってサービスの内容が多少違いますので、
いつもの調子で注文するとビックリしてしまうことがあります。
例えばアメリカではマクドナルドでドリンクセットを注文すると、
ドリンクのサイズが大体日本の2倍から3倍程度の大きさとなります。

ドリンクのLサイズで比較すると、
アメリカのLサイズは日本のLサイズの約1.5倍もありますし、
Mサイズにいたっては日本のLサイズより大きいので、
ついいつもの調子でLサイズのドリンクを頼んでしまうと
飲みきれなくて苦労してしまいます。

マクドナルドは何処に行っても同じ味が楽しめるという利点がありますが、
ドリンクなどのサービスは国によって違うので注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR広告

ピックアップ記事

  1. c9ddc4d8e4f474c23ab19b47ba50d922
    スポンサードリンク ネット通販大手の楽天市場では、通販事業以外にも…
  2. img_79e34e3ffab480b85c5c688ba089d4e5716899
    スポンサードリンク ちょっと小腹が空いたときやご飯を簡単に済ませたいというとき…
  3. imasia_15879541_m
    スポンサードリンク 通話、チャットツールとして利用者が多いLINEですが、…
PAGE TOP
mautic is open source marketing automation