wmn0133-001

OCNのサービス、プロバイダを使用してみた結果www

これから初めてインターネットを行うという方は、
どこのプロバイダと契約したら分からないと思うかもしれません。
それも当然のことで、現在日本のプロバイダには数十社以上の会社がひしめいており、
それぞれに違ったサービスや料金システムを提供しています。
だから初めての方は何がなんだか分からない、
どれを選んだらいいのか分からないと思うのも無理はないのです。
ではこうした中で、どこのプロバイダを選んだらいいのでしょうか?

なぜ光プロバイダはOCNの方がよいのか?

もしユーザーが、企業的な安心度で選びたいと思うのであれば、
OCNはとても無難に安心できるプロバイダといえます。
なぜなら、OCNの背後にはNTTコミュニケーションズが控えているからです。
NTTといえばその名前を知らない方はいないと思いますが、
国家的に有名なNTTの信頼性がそのままOCNにも影響を与えているので、
この点でとても安心して契約を行うことができます。

ネット接続で特に気になるのは、快適なアクセス環境とセキュリティー対策でしょうか?
もしこの2点が重要なら、OCNはますます安心できるプロバイダです。
なぜなら、OCNならNTTコミュニケーションズのIPバックボーンに直結しており、
その規模は国内最大級です。
また、サーバーは高品質でありアクセス環境はいつも快適、
専門のオペレーターが常駐していて、何かトラブルが発生しても、
電話やメールで24時間対応してくれます。
こうした諸条件を考えてみれば、初めての方でも安心して
契約できるプロバイダ、それがOCNであるということが分かります。

OCN 光 「フレッツ」(プロバイダサービスのみ)
http://service.ocn.ne.jp/hikari/unbundle/

大規模な設備故障と通信障害の事件について

でもそんな中、過去設備故障によって通信障害が
あいついで発生したという事件も起きたようです。

関東圏全域で大規模な通信障害が起きてしまい
ツイッター上では大炎上になりました。

障害の原因は一切公開をしていないため
個人レベルでは対策の仕様がない。

そんな中、OCNかヤフーかによって
ネット上では大議論となっていった。

OCNは月額料金が他社より少し高いが
サービス・サポートが丁寧ということで
OCNのプロバイダを選んでいる人たちは多いが
何回もプロバイダ側で起こる
通信障害によってほとほと飽きられてしまっているため
この障害のタイミングで顧客が流れてしまったようです。

一応、サポート窓口ですが、
お電話で詳細を確認した方がはやいかもしれませんね。

工事・故障情報(個人向け) | NTT Com お客さまサポート
https://support.ntt.com/maintenance/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR広告

ピックアップ記事

  1. xcx
    スポンサーリンク エアギターが話題の中…
  2. xzcczx
    スポンサーリンク 言わすと知れた任天堂が出している「スーパーマリオ…
  3. cxzcxzx
    スポンサーリンク 「もし、ボクが死んだら」犬の遺言につづられた言葉の数々に胸が…
PAGE TOP
mautic is open source marketing automation