PAK85_MBAdesagyou20140312

なぜシニア層にデータ管理ソフトが人気なのか?高齢者の趣味に欠かせないExcel(エクセル)!

今やこの時代、計算ソフトとして、定番!
あらゆる場所で使われているソフトがExcel、
そのマイクロソフト社が開発している便利ソフトの一つがExcelですが、
今、若い世代だけでなく、シニアの習い事の一つに人気が高まっています。

 

シニア世代のインターネット利用率の実態

総務省でICT機器の利用状況を調べたところ、

1位パソコン・2位携帯電話・3位デジタルカメラなど
パソコンが上位にあり、パソコンでシニアの方達の利用状況はというと、
1位 文書作成・2位 インターネット・3位パソコンメール・

4位データー管理・5CDや映像などです。

654

06

なんだかんだやっぱりシニア層は
パソコンユーザーがほとんどで
細かい文字などでスマホを使うイメージは
まだないですね、、、

文書作成では、お手紙をかいたり、趣味の招待状を書いたりと、
アイデア豊富に文章作成されて楽しまれていたりしますよね。
4位にあげられたデーター管理も、エクセルの強みではないでしょうか?

Excelは仕事で使うだけではなく、シニアの方達にも、
無くてはならないツールになってきていますね。
文書作成、住所録、資料作成、電子メール管理、家計簿、
色々出来ることが多いソフトですが、
高齢者の趣味の一つとして生き甲斐につながっている気がします

 

ではなぜシニア層にデータ管理ソフトが人気なのか?

最近では、シニアの為のExcelの教室や、
無料体験セミナーなど聞くようになりましたね!
私もなんだかんだと、言いながら、セミナーを受けた事がある一人です。
先生に聞いたり、近くの人とコミュニケーションとったりと、
エクセルになれるだけでなく、人との関わりも楽しみのひとつでした。
もちろん、年代関係なく、人とのコミュニケーションが大事なように、
チャレンジする精神は素敵だとは思いませんか?

 

おススメ参照サイト

シニア層増加継続中…年齢階層別インターネット利用率をグラフ化してみる(2015年)(最新)

http://www.garbagenews.net/archives/2065468.html

 

様々なライフスタイルやワークスタイルの変化が生じるシニア層

自営業や定年退職者などさまざまなライフスタイルや
ワークスタイルに変化していっている中で
確定申告書類などをつくるために
エクセルで表を作ったり、
管理したい、という方が多いのが事実ですね。

本など独学で学ぶのもいいですが、
合っているかどうかなどわからず
そのままやり進めて間違ったやり方で
修正が厳しくなって直す労力を使うよりは
習いにいった方が時間も労力も削減されるから
おススメですね。

エクセルの使い方講座やスクールを
都道府県別で探してみる

https://cyta.jp/excel/prefecture/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR広告

ピックアップ記事

  1. 003_main1
    スポンサーリンク ■5%OFF成田空港!賢く免税店でお買いもの深田祐介の小…
  2. slide03
    スポンサーリンク ■交通情報をより快適に!有名な交通情報といえば、日本道路…
  3. kousoku
    スポンサーリンク ■初心者にきつい!ありえへん渋滞の落とし穴。家族と長距離…
PAGE TOP
mautic is open source marketing automation