a0002_001219

現在の天気予報の技術と正確な天気予報の知り方

天気予報は私達の生活に欠かせないサービスの1つとなっていますが、

いったいどうやって天気を予測しているのか、これを知っている方は意外に少ないのではないでしょうか。
天気予報は気象庁が毎日発表しており、予測には数値予測と呼ばれる技術が使われています。
これは実際に観測した現在の天気や気温、降水量などをベースにして

未来の天候状態をコンピューターに予測させるという技術です。
コンピューターの性能の進化もあり従来と比較して

かなり高い精度を発揮できるようになっています。

ただ、数値予測は未完成の技術で、常に正確な予測をできるわけではありません。
特にごく狭い地域で発生するいわゆるゲリラ豪雨や雷などは予測が難しく、

そこで気象予報士が数値予測のデータを参考にしながら自分の経験と知識でさらに細かい予測をしています。
ニュース番組などでよく気象予報士が天気の紹介をしていますが、

あれは数値予測に加えてそれぞれの気象予報士の予測も含まれている形です。
日本の天気予報はコンピューターと気象予報士が

互いに協力しあって作られていると言えるでしょう。

また、気象衛星も重要な存在です。
気象衛星は宇宙から地球の写真を撮影し、

天気予報ではこの写真に写る雲の動きなどから予測をしています。
2015年7月7日には最新の気象衛星であるひまわり8号の運用が正式に始まり、

これまで30分毎に行われていた観測が10分毎にできるようになり、

より正確な予測ができると期待されています。

このように天気予報には最新の科学技術がフルに利用されています。
あとは私達がどうやって天気情報を知るかですが、

今ならスマホアプリを活用することをおすすめします。
スマホアプリならいつでもどこでもリアルタイムの

天気情報を知ることができ非常に便利です。
テレビなどは天気予報の時間にならないと情報を得られませんが

スマホアプリなら自分のタイミングで天気予報を調べることができるため助かります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR広告

ピックアップ記事

  1. c9ddc4d8e4f474c23ab19b47ba50d922
    スポンサードリンク ネット通販大手の楽天市場では、通販事業以外にも…
  2. img_79e34e3ffab480b85c5c688ba089d4e5716899
    スポンサードリンク ちょっと小腹が空いたときやご飯を簡単に済ませたいというとき…
  3. imasia_15879541_m
    スポンサードリンク 通話、チャットツールとして利用者が多いLINEですが、…
PAGE TOP
mautic is open source marketing automation