thumb_450_01_px450

ヤマダ電機の業績低下による転落の原因はコレだった

ヤマダ電機といえば、日本の家電業界を代表する電器店の一つで、

知名度は抜群、売り上げはいつも絶好調と誰もが思っています。
確かに、一時期はそういう時期もあったのかもしれませんが、

実は現在はその地位から転落してしまっています。
なぜそういうことになってしまったのか、

ヤマダ電機の持つ知名度からすれば考えられないと思う人も多いでしょう。
業績が落ちる原因はいろいろとありますが、

消費者目線では、次のような指摘がなされています。

以前からネット上で指摘・話題になっている接客対応について

例えば、挨拶やレジなどでの接客態度が悪いというものです。
これは全ての店舗で当てはまるとは限りませんし、

お客さんの主観も入っている可能性がありますが、それでも広範囲に挙がっている声でもあります。
店員が無愛想であるとか、質問してもちゃんと受け答えできない、

在庫確認に行ったきり何分も戻ってこないなど、お客さんにとってはストレスを感じる要素が多分にあるようです。
どんな業種でも、店員の接客の仕方はその店のイメージを決めてしまいますが、

それがちゃんとなっていないとしたら、業績低下に繋がってしまうのもやむをえないでしょう。

またヤマダ電機では、売り場面積はやたらと広いのに、

その割に品揃えが少なく、しかも一つ一つが高いという指摘もあります。
量販店の生存競争では、品揃えと安さは必須項目として備えていなければなりませんが、

それが充実していないとすれば客が離れてしまうのも無理はないでしょう。
ここからヤマダ電機が浮上を図るとすれば、

まずは接客態度を良くして、品揃えを充実させ、価格を安くすることでしょう。

ヤマダ電機のポイントカードは他と何が違うのか?

電化製品を買う場合、とにかく
いいものを安く買いたいですよね?
そのな時こそヤマダのポイントカードがお得です。

獲得したポイントは最終購入日から
1年間は有効で、1ポイントは1円計算、
ネットショッピングができる
ヤマダモールでの買い物で
ポイントを貯めることができ、
ケイタイde安心との共通利用も可能です。

ただ、注意点としてヤマダ電機は
店舗や商品ジャンル、時期によって
ポイント自体が変わってきます。

記載されているポイントに対して
まったく違ったポイントが付与されている
場合もあります。

逆に2倍のポイントセールといいながら
実際はポイントがついていない場合もあるので
お買い物をした際には必ず
レシートを見て、この買い物でどれだけ
ポイントが付いたのかを必ずチェックするようにしてくださいね。
ヤマダポイントカード
http://www.yamada-denki.jp/service/pointservice/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • 澤田清治
    • 2015年 8月 20日

    クレジット決済ですが、クレジットカードが変更になったら
    どうしますか?
    引き落とし口座の変更はありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR広告

ピックアップ記事

  1. 003_main1
    スポンサーリンク ■5%OFF成田空港!賢く免税店でお買いもの深田祐介の小…
  2. slide03
    スポンサーリンク ■交通情報をより快適に!有名な交通情報といえば、日本道路…
  3. kousoku
    スポンサーリンク ■初心者にきつい!ありえへん渋滞の落とし穴。家族と長距離…
PAGE TOP
mautic is open source marketing automation